食べ物で高める

【結論】間食はナッツの理由!【低GIの食べ物は集中力を高める】

食事と食事の間の、いわゆる間食はナッツにすべきです。

理由

低GI食品のため、血糖値の乱高下を防ぎ且つエネルギーになるからです。

ナッツはくるみやアーモンドを選んでおけば良いです。

⇒【エナジードリンクで勝負事に勝つ!

間食はナッツすべき!

「おやつを食べたら眠くなるんですよ〜」

分かります非常に。

しかしそんな自分を責めないでください。

人って食後眠たくなるようにできてるんですから。

でも何かを変えないと状況はそのままというのも事実。

ナッツを感触に血糖値を安定させておくことが結構マジで有効です。

現代ではコンビニでも簡単に手に入るからですね、現代日本は便利ですね、本当に。

集中目的の場合は、美味しいからってビールも一緒に買っちゃダメですよ!

⇒【水さえ飲んでりゃ人生なんとかなる話

理由

ナッツナッツうるさいですが、なぜナッツが集中力の維持に良いのでしょうか。

低GI食品のナッツは集中力を高める

低GI食品:

血糖値の上昇が緩やかな食品。血糖値が乱高下しないから、食後の「眠い!」も半減される。

ナッツは低GI食品に分類されますから、集中力を損なわず且つエネルギーの補給もできるというわけです。

夢のような食品ですね。

良質な脂質

良質な脂質は、脳機能も改善するからです。

脳の成分は脂質が多くを占めているって知ってました?

太古の昔、狩猟時代の主食は木の実などといわれていますが納得ですね。

生命の「生」の力は、その生を輝かせるために常に合理的な判断を下します。

いや、本当に凄いことだと思いませんか?

じゃあナッツはどれが良いのか問題の答えを解説します。

【絶対失敗できない時】コーヒーで集中力を爆発的に高める!トイレ行きたくなる?コーヒーが集中力を爆発的に高め、コーヒーで集中するのは可能です。 含有成分のカフェインが集中力UPを可能にします。 「ここ一...

クルミやアーモンドが至高

クルミやアーモンドが至高ですよ。

ナッツの中でも特にオメガ3脂肪酸オメガ6脂肪酸が豊富で、これらの脳への好影響の効果は数多くの研究が示しています。

メンタルの状態も良くなりますよ。

小声で言いますが、アマゾンチョイスの1kg入りは他のより安くて良いですから、買っておいて常に切らさないようにするのが集中力を維持し続け人生を勝ち続けるコツ。

二つ買うと高いので良いと思ったら方だけポチったり、コンビニで小袋を買って試してみても効果を実感できますからオススメですね。

お腹が空く前に小まめに少しずつ

お腹が空くというのは血糖値が下がっているときです。

その血糖値が上下するときに人間はストレスを感じるようにできていますから、下がってしまう前に血糖値を維持しとけという話ですな。

2〜3時間ごとに摂取しておいて空腹な時間を作らないことです。

秘密ですよ。

まとめ:低GIのナッツを小まめに摂取で集中力を維持し続けよ

いつも食べているそのチョコパイ、どら焼き、パイの実をやめてみてくださいな(全部めちゃくちゃ美味しいですよね、分かります。)。

代わりに、ナッツに全部置き換えてみてくださいな。

集中力を維持できる。

そして、メンタルも安定し、脳機能も良くなっていることに気づきますから。