飲み物で高める

【集中力高める究極のドリンク】ヨーグルトとコーヒー摂取が効果的!

先にネタバレしますと集中力を高める究極のドリンクは

  1. ヨーグルトを飲み
  2. 次にブラックコーヒーを飲む

以上です。

理由はヨーグルトを飲み胃にマクを張っておいて、コーヒーの吸収を緩やかに作戦です。

コーヒーの効果が切れた時の疲労感を軽減でき、且つ持続時間を長くする作戦ですな。

勉強など長時間、イイ感じに集中したいときに覚えておくと良いですよ。

コーヒーで引くほどの集中!?

夜、帰宅後にダラダラせずに集中する方法

ヨーグルトとコーヒー摂取が効果的!

ヨーグルトとコーヒー摂取が効果的です。

ヨーグルトってあの、白くて美味しい乳製品のヨーグルトです。

それを食べて、飲むタイプなら飲んだ後にコーヒーをぐいっと流し込む

するとあら不思議、いつもよりコーヒーの覚醒効果が長く続きます。

エナジードリンクでも同様なのですが、効果切れた時のあのこの世の終わりを彷彿させる絶望感を軽減できるということです。

大げさすぎですか?いやそんなことはありません(泣)。

⇒【カフェイン断ちと砂糖断ちで頗る体調良い

集中力を高めるドリンクな理由

さて、なぜ集中力を究極に高めるというのでしょうか?

解説していきますね。

ヨーグルトで胃にマクを張りコーヒーの吸収を緩やかに

お酒を飲む時、酔わないようにヨーグルトを飲む人、周りにいません?

あれはアルコールの吸収を緩やかにするのが目的なんです。

ヨーグルトの、あの独特なネットリ感が胃に良い具合にマクを張り、栄養の吸収を穏やかにするんです。

そのマクが貼られた胃に、集中力を上げる王様コーヒーを流し込み、その吸収速度を遅らせます。

ゆっくり吸収されるということは、体への滞在時間も長くなりますから、効果の持続時間も長くなります。

ていうことは、効果が切れるのもゆっくりなるということですから、「あの疲労感」も軽減されるのは納得ですな。

具体的な飲み方

まずは、コンビニに行って、

  1. ヨーグルト(飲むタイプ食べるタイプどちらでも)
  2. ブラックコーヒー

を手に入れます。

私の実感値としては、ヨーグルトの摂取量は多い方が胃にマクができた感があり良い気がします。

まあ200mlもあれば良いでしょう。

上記の①②の順に飲みます。

ここは重要だから間違えないようにしていただきたい。

以上です簡単ですね。

「水」の究極の効果を知る

集中できるかどうかも飲み物次第

人生の成功を司ると言っても過言ではない「集中力」も体に取り入れるモノ次第。

しかし、そんな食べ物飲み物に無頓着な現代人のなんと多いことでしょうか。

賢者はヨーグルト→ブラックコーヒーのコンボを決める。

今頃ライバルは、何も考えずにビール飲んでますから。