カフェイン断ち

【③カフェイン断ち体験談3日目】頭痛は続くがお腹の調子が良くなる

カフェイン断ち体験談3日目いきますね。

結論としては

  • 頭痛がズキンズキンしてくる
  • 多少眠さが改善される
  • なぜかお腹の調子が良くなる
  • 頭の回転は遅いまま
  • コーヒー中毒は2日目よりマシ

といった具合です。

個人的には1日目2日目よりは断然楽でしたが、3日目も同様カフェイン断ちにおいては山場ですので乗り越え方も解説しますね。

【効果ない?】カフェイン断ちメリットと方法【疲労感減らし集中力の大幅増】カフェイン断ちの効果やメリットは 疲労感をほぼ0まで減らす効果 集中力を大幅に増加させる効果 深い睡眠を得られ...

好転反応と離脱症状の頭痛がさらに酷くなる

好転反応と離脱症状である頭痛が本当に辛かったです。

ズキンズキンとした痛みに変わります。

おそらくですが、普段のカフェインの摂取量が多い人ほどこの痛みに悩まされるような気がします。

カフェイン断ちをすると、カフェイン抜くことによる血管の拡張作用が起こり頭痛がくると言われていますが、普段のカフェイン摂取量が多い人はこの振れ幅が大きいということなのではないでしょうか?

普段、筆者はコーヒー3杯は必ず飲んでいましたから「ズキンズキン」とした痛みが酷く、冗談を抜きにして

「頭が割れる!!!」

と思いました。

⇒【集中力高めるサプリおすすめ15選
※カフェイン断ちとサプリを組み合わせると文字通り「世界が変わります」

飲んで良いもの一覧

対策:カフェイン無し頭痛薬→少し効く

カフェイン断ち中の正しい対策がどうかは分かりませんが、何か策を講じないことにはマジで気を失いそうになっていました。

頭痛薬に頼ろうと思いました。もちろん「無水カフェイン」が入っていないものを吟味して。

ノーシンアイ頭痛薬はカフェインが含まれていませんからチョイス。(むしろ筆者が探した時にはノーシンアイ以外の頭痛薬はカフェインが含まれていました。)

「頭痛が無くなった!」といった爽快感はありませんでしたが、気休めにはなったかと思います。プラシーボ効果も多少はあったように感じます。

⇒【意外や意外あの商品にもカフェイン?

お腹の調子も改善

元々、お腹が弱くすぐ下痢していました。

家族も全員お腹が弱いので、遺伝的にも仕方がないと思っていました。

しかし、カフェインを抜くとお腹の調子が劇的に良くなりました。カフェインといった刺激物は腸にも悪影響を及ぼすようですから当然かもしれませんね。

参考論文:日常生活の中におけるカフェイン摂取-作用機序と安全性評価-

正露丸を飲む回数は明らかに減りました。というよりも、胃腸薬系の薬やサプリは飲まなくなりましたね。(いくらカフェインを摂っていなくても、筆者の場合は暴飲暴食すればすぐにお腹は下します。)

多少眠さが無くなりカフェイン中毒具合は下がる

1日目2日目に飽きるほど寝ましたから、「眠さ」は多少和らぎました。(といっても多少ですが)

故に、覚醒効果目当てで「コーヒー欲しい」感も和らぎました。

コンビニでブラックコーヒーの黒い缶を手に取る、という癖も無くなりました。

「良く眠ることこそ正義」の信条の下、今日の夜如何に早く寝られるか?という思考に変わり始めます。

二日目はこんなこと考える余裕はありませんでしたから、良い傾向だと言えます。

カフェイン断ちの集中力UP効果が欲しい、ただそれだけをモチベーションに頑張りました。

頭の回転は遅いまま

もう良いですよ慣れましたから。

如何に頭の回転が遅いままでも乗り切るか、という思考になってきましたから受け入れるしかありませんね。

いつか「パッ」と思考がクリアになる日がくることを信じて。

まとめ:全体的に2日目よりマシだが頭痛はMAX

冒頭でも述べましたが結論としては

  • 頭痛がズキンズキンしてくる
  • 多少眠さが改善される
  • なぜかお腹の調子が良くなる
  • 頭の回転は遅いまま
  • コーヒー中毒は2日目よりマシ

といった具合ですね。

カフェイン断ちで起こる好転反応や離脱症状の頭痛が、筆者の場合は3日目にピークがきました。

しかし、この痛みはあと数日続くことになります。

とは言え、徐々に楽になり始める為、開始後三日間を越えれば折り返し地点は突破したと言って良いと思います。

カフェイン断ち体験談

それぞれの日に筆者に起こった現象
と適切な対処法を解説しています。
⇒【①1日目は寝てればOK
⇒【②2日目が一番シンドイ!
⇒【③3日目頭痛MAXとオススメ薬
⇒【④1週間で頭痛は消える!
⇒【⑤2週間で脳がクリアになる!
⇒【⑥3週間で疲労0最高の状態に