カフェイン断ち

カフェイン断ちは徐々にやってOK!杯数減らし→日数を空けていく!

徐々に減らしてOK

カフェイン断ちを徐々にやる方法は、

  1. まずは1日に飲むコーヒー(カフェイン入り飲料)の杯数を減らす
  2. 1日1杯まで減らせたら2日に1杯、3日に1杯と日数を空けていく

杯数減らし→日数を空けていくと日数を空けていく、の順番がよろしいですよ。

⇒【カフェイン断ち泣くほど嬉しいメリット
⇒【泣くほどシンドイ好転反応

カフェイン断ちを徐々にやる

結論、カフェイン断ちは徐々にやっても成功できます。

理想は一気にカフェインを断つこと

理想はもちろん「一気にカフェインの全て断つ」です。

今カフェイン断ちをやろうと思ったその瞬間から「飲まない!」と決めてください。

難しいと思うでしょ?実は、一切の例外を許さず(←ここ重要)一気に断った方が成功確率が高いからですね。

禁煙挑戦者が、たまの一本を吸うとまた喫煙者に逆戻りするアレですね。

しかし、重度のカフェイン依存者のあなたは、コーヒーが無いと仕事に支障が出ませんか?故にカフェイン断ちも徐々に量を減らしていくスタイルでもいけるのでは?と思ってらっしゃるのでは無いかと思います。

カフェイン断ちをダイエットにオススメしない理由【空腹と脂肪燃焼】ダイエット目的でカフェイン断ちをするのをオススメできない理由は カフェイン断ちを実行すると空腹感増し食欲が増えてダイエット...

徐々にやっても大丈夫(鋼のメンタル必須)

徐々にカフェインを摂取量を減らしていくカフェイン断ちでも成功はできます。

しかし、カフェインの一切をこの瞬間から断つ!という作戦よりも難易度が上がることは理解頂いた上で、具体的な方法に移らせていただきます。

【一覧】カフェイン断ち中に飲める物【苦痛を感じずにコーヒー卒業】カフェイン断ち中に飲める物(カフェイン含まない中でのオススメ)は 水 ルイボスティー カモミールティー ...

方法①:杯数を減らす

徐々に減らす為の具体的な戦略をもう一度ご確認ください。

  1. まずは1日に飲むコーヒー(カフェイン入り飲料)の杯数を減らす
  2. 1日1杯まで減らせたら2日に1杯、3日に1杯と日数を空けていく

杯数減らし→日数間隔空けの順番は守ることです。

重度のカフェイン依存患者のあなたは、1日1杯だけ飲んでいるわけでは無いでしょう?

おそらく2〜5杯くらいは飲んでいるのでは無いでしょうか?

1日に飲んでいる杯数からまずは徐々に減らしていく

5杯の人は4杯へ、3杯の人は2杯へ、2杯の人は1杯へ、と。

根性で1日あたり1杯まで辿り着きましょう。

おそらく、3日間ペースで続けられると、無理なく杯数減らせるかと思われます。

厳しいですが(本当キツイかもしれませんが)ファイトです。

事実、私は1日に5杯ほど飲んでいて、一気に辞められなかったこともあります。その際は2杯→1杯が辛かったように思います。朝起きてすぐ1杯のコーヒーを飲む習慣がありまして、日中に1杯も飲めなくなるというのに絶望していたからです..。辛いですよね、ホント。

【カフェイン断ち中に飲めない物】コーヒー緑茶ココア紅茶チョコ!烏龍茶とコーラも?カフェイン断ち中に摂ってはならない食品(=カフェインを含む物)は コーヒー:60mg チョコ:30mg ココア...

方法②:日数を空けていく

杯数をなんとか1日1杯まで減らすことができたあなたなら、ここからはおそらく難易度が少し下がります。

まずは2日に1杯。次に3日に杯。その次はもうカフェインを断ってしまいましょう。

禁断症状もおそらく少ないかと思います。

問題はつい今までの癖でコンビニなどで買ってしまわないかどうかです。

その癖=習慣な訳ですから、そのつい手に取りそうになるという習慣さえ突破できれば勝ちですよ!

今後も油断はなりませぬが、おめでとうございます!

⇒【カフェイン断ちでのむくみの心配

カフェイン断ち体験談

それぞれの日に筆者に起こった現象
と適切な対処法を解説しています。
⇒【①1日目は寝てればOK
⇒【②2日目が一番シンドイ!
⇒【③3日目頭痛MAXとオススメ薬
⇒【④1週間で頭痛は消える!
⇒【⑤2週間で脳がクリアになる!
⇒【⑥3週間で疲労0最高の状態に