カフェイン断ち

【体験談】カフェイン断ちすると寝起きが辛く無くなる話!楽々起床!

私は、カフェイン断ちをすると寝起きが辛く無くなりました。

カフェイン断ちを実行する前は、寝起きはもう本当に酷く、コーヒーをまず探してがぶ飲みの毎日。

がぶ飲みして30分後くらいにやっと普通の人並みの思考を取り戻していました。

本記事では、

  • 私の寝起きがカフェイン断ち前後でどう変わったか
  • カフェイン断ち初期の寝起き対策

についてご紹介します。

⇒【カフェイン断ち凄まじき効果とメリット
⇒【泣くほどキツイ離脱症状も知っておく

カフェイン断ちを実行する前の寝起きはひどい

カフェイン断ちを実行する前は、典型的なカフェイン依存症でした。

  • 1日に5杯(約1L)のブラックコーヒー
  • 朝起きて1〜2杯でやっと人並みに
  • 作業や勉強はコーヒーが無いと集中できないと言うよりも取りかかることができない
  • 昼食後の仕事はブラックコーヒーが無いと無理ゲー
  • コーヒーの匂いを嗅ぐと飲まずにはいられない
  • 濃ければ濃いコーヒーを好んで飲む(スタバの濃いコーヒー大好き!
  • しかもカフェインの影響を人よりも受けやすい体質

…部活動でいうと軽く県大会出場レベルだったと思います。

当然、寝起きはもう最悪で、起きた瞬間の口癖は

「帰って寝たい。」でした。

家なので変える必要もありませんし、1秒前まで寝ていた人のセリフには聞こえません。

⇒【これを飲みまくって凌ぎました

カフェイン断ち後は徐々に改善

私はコーヒーにどハマりする前から朝は弱いタイプでした。

小学生の時は自力で朝起きられず、親に叩き起こされてました。

その後、コーヒーという魔法の飲み物を飲めるようになると「なんだこの魔法の飲み物は!」となり10年近く愛飲していました。

元々朝は弱いが日常生活支障なしレベルに回復

そこで、カフェイン断ちを行い成功させた後は、この小学生の時の寝起きに戻る感じでした。

しかし、コーヒー依存時代に比べるとかなり寝起きは良いです。

「アラームがあれば難なく起きれます」って感じですね。

生活に支障は今の所ありません。

カフェイン断ち中は昼寝が成功の秘訣!15分でも良いから寝ること!カフェイン断ち中は昼寝を有効活用して乗り切ることが重要です。 可能であれば、15分でも良いから寝ましょう。 カフェインから元...

カフェイン断ち初期の寝起き対策

寝起きが元々弱い私だからこそ伝えられることがあると思います。

朝起きるのは本当に一日の中でも一番辛いっていう、あの感覚ですね。

寝起き地獄の時のルーティン行きますね

ルーティン

  1. 冷たい水をがぶ飲み
  2. 顔を洗うか、冷水シャワーを浴びる
  3. スクワットを30秒してプロテインを飲む

このルーティンを繰り返すと、まだ眠いながらも、日常生活は余裕でできるレベルに目が覚めます。

【体験談】カフェイン断ちのその後は体調がよくなり集中力も高まる!カフェイン断ちしたその後は始める前よりも体調が底上げされます。 カフェインが一回リセットされた体というのは 睡眠の質...

特に冷水シャワーが神

特にオススメは冷水シャワーです。

体ごとびっくりさせて起こす作戦はシンドイですが、寝坊魔につける最後の劇薬としての効果は十分です。

1週間で目覚めは人並みに

私の場合は、目覚めがシャキッとするまで1週間かかりました。

ですので体験談からで申し訳ないですが、カフェイン依存者のかたも1週間は頑張ることをオススメします。

1週間やってみてはじめて「カフェイン断ち続けるべきか否か」をご判断ください。

厳しい言い方になりますが、物事を1週間も続けられない人は、人生において何も達成することはできません。

⇒【カフェイン断ち凄まじき効果とメリット
⇒【泣くほどキツイ離脱症状も知っておく

カフェイン断ち体験談

それぞれの日に筆者に起こった現象
と適切な対処法を解説しています。
⇒【①1日目は寝てればOK
⇒【②2日目が一番シンドイ!
⇒【③3日目頭痛MAXとオススメ薬
⇒【④1週間で頭痛は消える!
⇒【⑤2週間で脳がクリアになる!
⇒【⑥3週間で疲労0最高の状態に