カフェイン断ち

【断言】カフェイン断ちで集中力は高まる!持続し安定し反動もない!

カフェイン断ちで集中力は確実に高まります。

  • カフェインでの偽りの集中ではなく体からの本物の集中力
  • 睡眠の質向上→疲労回復による本物の集中力

カフェイン断ちによる集中力の高まりは、カフェインを摂取した際のような一過性の集中力ではありません。カフェインの効果が切れた時のような反動もありません。

持続し、安定する本物の集中力です。

⇒【カフェイン断ち凄まじき効果とメリット
⇒【泣くほどキツイ離脱症状も知っておく

⇒【集中力高めるサプリおすすめ15選
※カフェイン断ちとサプリを組み合わせると文字通り「世界が変わります」
※カフェイン断ちの仕事への悪影響を最小限に抑えてくれるサプリ紹介してます

カフェイン断ちで集中力は高まる

カフェイン断ちで集中力は間違いなく高まります。

理由は重要なのでをもう一度上げさせて頂きますね。

  • カフェインでの偽りの集中ではなく体からの本物の集中力
  • 睡眠の質向上→疲労回復による本物の集中力

二つの方向から集中力を高める作用があることが分かります。

あなたが今左手に持っているコーヒーに入っているカフェイン。厳しい言い方にはなりますが、実は偽りの集中力を作り出していると言っても過言ではありませんよ。

カフェイン断ち中に飲めない物

体本来の集中力の底力

体本来が持つ本来の底力を発揮できます。

カフェインでは偽りの集中力とは言いましたが、説明させて頂きますと、

カフェインは脳内の疲労物質アデノシンを抑えることによって、目を覚まさせます。

疲労物質を抑えているということは、そもそも脳内からは「休めろよ〜」という命令が出ていたということですね。


「休めろよ〜」

カフェイン
「黙れ!」

って感じですかね。

将来の元気を前借りしていると言っても過言ではありませんよ。

カフェイン断ち中に飲める物

自分本来の集中力を出す

ですので、そんなカフェインを抜いてしまうわけですから、集中力を外注(カフェイン)するわけにはいきません。諦めて自分本来の集中力を発揮するしかありません。

自分本来の集中力を出す。

劇薬を使っていないので、当然、反動もないのです。

良質な本物の集中力となるのです。

カフェイン断ち中にお菓子欲しくなる?OKなお菓子とタンパク質推奨カフェイン断ち中はなぜか甘いお菓子が食べたくなることがあります。 理由は、研究者によると カフェインは、人の甘さの感じ方...

疲労が抜けることによる集中力向上

あなたが目の前の物事に集中できないのは、そもそも疲れているからです。

極端な話、あなたの中の疲れがゼロであれば、騒音の中でも集中することは可能になります。(その分エネルギーも使いますが)

マッサージなどでも疲労は緩和されますが、根本的な疲労は睡眠でしか回復させられません。

カフェイン断ち中は昼寝が成功の秘訣!15分でも良いから寝ること!カフェイン断ち中は昼寝を有効活用して乗り切ることが重要です。 可能であれば、15分でも良いから寝ましょう。 カフェインから元...

カフェイン断ちで睡眠の質向上

そう、カフェイン断ちには睡眠の質向上の効果があります。

日中に覚醒させてない脳みそは夜でも時間通りに寝ることができます。

結論:カフェイン断ちで本物の集中力を

結論、カフェイン断ちを行うと本物の集中力を育てることができます。

  • 持続力あり
  • 反動なし
  • 次の日も同様の集中力

というまさにホンモノの集中力。

カフェインでも集中できますが、それはとっておきのタイミングに取っておきましょう。

普段はある意味諦めて、自分の中から自力で、集中力を出すのがどうやら良さげです。

⇒【カフェイン断ち凄まじき効果とメリット
⇒【泣くほどキツイ離脱症状も知っておく

カフェイン断ち体験談

それぞれの日に筆者に起こった現象
と適切な対処法を解説しています。
⇒【①1日目は寝てればOK
⇒【②2日目が一番シンドイ!
⇒【③3日目頭痛MAXとオススメ薬
⇒【④1週間で頭痛は消える!
⇒【⑤2週間で脳がクリアになる!
⇒【⑥3週間で疲労0最高の状態に