サプリで高める

集中力高めるサプリおすすめ15選【お金を出しても損しない神サプリを効果高い順に】

集中力を高めるおすすめサプリ

お金を出しても損しない集中力を高める神サプリのおすすめ15選を、効果が高い順に紹介します。

対象者

  • 集中力サプリが欲しい人
  • 選び方が分からない人
  • 手軽に今すぐ集中力を高めたい人
  • 夜集中したいけどカフェイン摂りたくない人
  • 仕事や勉強やスポーツの成績を上げたい人
  • 今まで集中力高める為に色々試したけど効果がなかった人

集中力=人生の質

と言っても過言ではありません。

効果のある集中力サプリを飲むだけで、簡単にすぐ集中力を高めることができます。

しかし、メーカーの謳い文句に騙されて効果の無いものを買ってしまうとお金と時間を無駄にしてしまいますので要注意です。メーカーは効果が高くないものでも売る為に巧みな宣伝文句を用いてきます。

集中力を高めることを調べ尽くした「集中力オタク」の私が、お金を出しても損しないサプリを効果が高い順に紹介します。

集中力を高めるサプリのおすすめの選び方

効果のある集中力を高めるサプリの選び方を、サプリに120万円以上使った私がオタク目線で紹介します。

\注目すべきポイント/

  • 実際に効果があるか?
  • カフェインは入っていないか?
  • 有効成分の信頼性と安全性はあるか?
  • 妥当な価格か?

集中力をサプリで上げようと考えているのであれば、以上の4点には必ず注意しましょう。

集中力を高める巻物
集中力を高める巻物

「買っても効果がなくお金を損した」

「飲むことで健康リスクが高まった」

ということを未然に防ぐことができるからです。

重要な順番に解説します。

実際に効果があるのか?

実際に集中力を高める効果が見込めるサプリを選びましょう。

中には、メーカーが儲けたいが為に集中力に効かない成分をあたかも効くかのように販売するケースもあります。

そんなサプリを飲んでも、お金をドブに捨てることになりますからね。

まずここは一番重要な評価ポイントとしました。

カフェインは入っていないか?

カフェインが入っているかどうかに注目する理由。

それは、「夜に飲めるか?」がポイントとなります。

そもそも集中力が下がってくるのって、夜の脳が疲れてきた時間帯で、その時間にサプリを飲んで集中力をブーストさせたいはずです。

でも、夜にカフェイン入りのサプリと飲んでしまうと覚醒し、

  • 寝付けない
  • 睡眠が浅くなる

といったデメリットがあります。

一方カフェインが入っていないサプリであれば、どの時間帯に飲んでも大丈夫といえます。

カフェインの入っていないサプリを選ぶことが重要です。

有効成分の配合量は十分か?信頼性と安全性はあるか?

集中力を高めるサプリには、集中力に効く有効成分がたくさんあります。

集中力を高める成分の例

  • 脳の認知能力を上げる
  • 眠気を冷ます
  • 目の前のことに集中させる
  • 心を興奮から落ち着かせる

効果のある集中力を高めるサプリを選ぶ上で、

何種類の有効成分があるか
自分にあった有効成分があるか

集中力を高める成分をきちんと把握してサプリを選ばないと、思ったより「あら?効果がないぞ?」と思う可能性が高いです。

また、効果や安全性を示す研究結果があるかどうかにも注目しましょう。

集中力が上がったは良いが健康まで害してしまうと元も子もありませんからね。

また配合も重要です。

というのも、栄養素の摂取量を「閾値いきち」まで摂らないことには効果が出ないからです。

画像 画像

引用:グループアプローチ建築設計事務所

このバケツから溢れた水=集中力UPと思ってもらえると良いです。

逆に言うと、バケツから水が溢れない(閾値を超えない)限りは効果がゼロになりかねませんので、注意しましょう。

集中力高めるサプリの価格

集中力を高めるサプリをずっと継続使用できる価格か重要です。

集中力を高めるサプリに入っている効果が高い有効成分が入っている豊富な製品の価格は高額になりがち。

安い市販の集中力を高めるサプリも併用してなるべく安く集中力UPさせましょう。

効果のあるサブ用のおすすめサプリも紹介します。コスパの高い集中力UPサプリも要確認です。

集中力高めるサプリおすすめ15選

集中力を高めることを調べ尽くした「集中力オタク」の私が、お金を出しても損しないサプリをランキング形式で効果が高い順に紹介します。

おすすめのサプリは1位のアドラーフォーと2位のアルガスリーです。

市販品のサプリだと3位のブドウ糖飴がおすすめです。

1位:アドラーフォー

アドラーフォー
【公式HP】https://mens-muscle.jp/

集中力高める効果 (5.0)
成分 (5.0)
値段 (4.0)
安全性 (4.5)
総合評価 (5.0)
とにかくサプリで集中力を高めたい!
こう考えてる方は『アドラーフォー』を買えば間違いなく失敗しないです。

アドラーフォーの特徴

  1. 他社には無い独自有効成分配合 ※1
  2. 原材料の安全性が高い
  3. 初回1980円。安い。
  4. カフェイン不使用

※1…レモンバーム

一般的に臨床データが豊富且つ、1つの成分の配合量が多いほど効果を集中力を高める効果が期待できます。

このアドラーフォーは臨床データが豊富。

18歳〜39歳の25人の健常者(男性8名、女性17名、非喫煙者)を対象にブルーネスを300mg摂取したグループと摂取していないプラセボグループに分ける。1時間後、3時間後の「計算処理」及び「注意力」について評価した。被験者は5日間にわたり試験を実施し、試験当日はカフェインを含まない朝食を摂取し。試験を行った。

摂取1時間後〜3時間後にかけてブルーネス摂取組はプラセボグループよりも「計算処理」「注意力」効果が顕著に現れた。

引用:https://mens-muscle.jp/

Anti-stress effects of lemon balm-containing foods.(2014)

レモンバームのみに特化(無駄成分0)しているので、効果を確実に体感できる閾値に余裕で到達します。

しかも、この値段の安さ(1980円)で集中力を高める成分の豊富さは破格の値段です。なんと1日あたり63円で集中力を高めることができます。

【注意】

ネット通販、市販を含め現状「レモンバーム」を摂取できるサプリはアドラーフォーのみ。

また、公式HPのみの取り扱いです。

⇒【集中力UP効果No.1アドラーフォー|公式HP

※どうしても集中力を高めたい人におすすめ
※夜も飲める
※期間限定71%OFF

2位:ALGA3(アルガスリー)

ALGA3

【公式HP】http://algathree.com/lp1/

集中力高める効果 (4.5)
成分 (5.0)
値段 (3.5)
安全性 (4.5)
総合評価 (4.5)

アドラーフォー同様、とにかく集中力を高めたい人におすすめです。

独自成分「アルガトリウム」が集中力はもちろん、体のあらゆる機能を高めてくれます。

ALGA3(アルガスリー)の特徴

  • 魚由来の独自の有効成分(※2)で集中力が高まる
  • 体の本来の力を引き出すので疲労回復、やる気UP効果も
  • 信頼性・安全性も高い
  • カフェイン不使用

※2…アルガトリウム

魚などに含まれるDHAが「頭に良い」という印象がありますよね。

アルガトリウムとは「活性型DHA」のことで、一般的なDHAを更に体に吸収しやすい形にしたものです。

[chat face=”Shuchuryoku.png” name=”集中力を高める巻物” align=”left” border=”gray” bg=”none”] 市販のDHAの上位互換と考えていただけると良いですよ。[/chat]

アルガトリウム説明

引用:ALGA3公式

体に良い油の吸収率を高めたものなので、体の本来の機能を引き出してくれます。

ですのでDHA本来の持つ集中力UP効果も更に実感でき、プラスしてアンチエイジング効果や疲労回復、やる気UPなどの効果も期待できます。

初回70%オフと誰でも試せる値段なので価格もおすすめです。

アドラーフォーかこのアルガスリーを摂取すればほぼ確実に集中力を高められます。

【注意】公式HPが最安値です。

⇒【体本来の機能で集中力GET|アルガスリー

※初回70%オフ
※集中力に加えて健康効果を求める人に

3位:ブドウ糖

amazonでチェック

集中力高める効果(4.0)
成分 (3.5)
値段 (5.0)
安全性 (5.0)
総合評価 (4.0)

こちらは市販で買えるブドウ糖のお菓子、サプリです。

ブドウ糖は脳に必要な唯一の栄養素なんて呼び声もありますが、ボトル入りのものを市販で買えるのはありがたいですね。

いつも食べているガムの代わりにデスクに置いておいて、集中力が途切れる前に食べて小まめに補給しておくのがミソであります。

安さ、入手のしやすさの割に効果が高い。

そのコスパを評価し、3位とします。

4位:ホスファチジルセリン

amazonで詳細チェック

集中力高める効果(4.0)
成分 (4.0)
値段 (3.5)
安全性 (5.0)
総合評価 (4.0)

ホスファチジルセリン、通称「PS」も集中力を高める効果のあるサプリメントとして知られています。

大豆由来の成分で、脳機能の向上に役立つことが知られています。

ただ、集中力を高める効果はアドラーフォーやアルガスリーに劣りますので、サブのサプリとしておすすめです。

市販で手に入りますから、集中力を高める効果の強いサプリと併用で使いましょう。

【注意】

ドラッグストアでは取り扱っていない店が多いかも。

DHC直営店であれば確実に置いています。

5位:チロシン

Lチロシン(バイタルミー)
【公式HP】https://osakadou.cool/

集中力高める効果(4.0)
成分 (4.0)
値段 (4.5)
安全性 (4.0)
総合評価 (4.0)

チロシンは脳内の疲労物質「アデノシン」を取り除く作用がある栄養素です。

この作用はカフェインと同様の作用なので、カフェインを飲んだかのような覚醒効果を期待できます。

カフェインの良い部分を取っただけの好サプリのように思われますが、これまたカフェイン同様「慣れると効果が少なくなる」というデメリットもあります。

常飲ではなく、週一回程度「ここぞ」の時に使うのが賢いチロシンの使い方です。

⇒【自然な覚醒チロシン|オオサカ堂

※バイタルミー社のチロシンがコスパ良いです

※取り扱いはオオサカ堂のみ

6位:DMAE

DMAE(バイタルミー)

【公式HP】https://osakadou.cool/

集中力高める効果(5.0)
成分 (3.5)
値段 (4.5)
安全性 (2.5)
総合評価 (4.0)

アルツハイマーやADHAの治療薬にも使われているDMAE。

それらの病気にかかった人の脳内で不足している「アセチルコリン」というものの元になっている成分です。

聞いて当然って話ですね。

しかし、そのような劇薬にはリスクがつきもの。

睡眠に影響が出る人が多いみたいです。

  • 眠れない
  • 眠りが浅い
  • 悪夢を見る

中には副作用を感じない人もいるみたいなので、ハイリスクハイリターンを望むのであればDMAEサプリを。

集中力高めることに魂を売る覚悟でお願いします。

⇒【悪魔と契約し集中力を|オオサカ堂

※治療にも使われる
※個人的にはオススメしません

7位:イチョウ葉エキス


amazonで詳細チェック

集中力高める効果(4.0)
成分 (3.5)
値段 (4.5)
安全性 (4.5)
総合評価 (4.0)

イチョウ葉を脳の血流を改善されることが多くの研究で報告されています。

集中力を生み出すのは脳で、血流が増えるともちろん集中力も高まります。

ただ、どちらかと言えば集中力というよりも「記憶力」改善に効くという研究が多めの為7位です。

⇒【脳の血流UP|イチョウ葉エキス

8位:ウィダーインゼリー


amazonで詳細チェック

集中力高める効果(4.0)
成分 (4.0)
値段 (5.0)
安全性 (5.0)
総合評価 (4.0)

コンビニで買えるブドウ糖として、定番ですが非常に優秀です。

ただ、1個(1回分)が120円ほどしますので、コスパから見ると3位のブドウ糖飴のが良いかと。

9位:麻黄湯


amazonで詳細チェック

集中力高める効果(3.5)
成分 (4.0)
値段 (3.0)
安全性 (5.0)
総合評価 (3.5)

本来「麻黄湯」は体調不良や滋養強壮目的で作られています。

実はその漢方の「麻黄」は集中力を高めることが知られています。

1回分:約340円。

継続するには少しコスパが悪いかもしれません。

10位:セントジョーンズワート


amazonで詳細チェック

集中力高める効果(4.5)
成分 (4.5)
値段 (3.0)
安全性 (3.0)
総合評価 (5.0)

セントジョーンズワートは集中力に加えてメンタル(抗うつ作用)があることも知られています。

気持ちが安定していないと、集中も何もありませんからね。

ただ、副作用もありますので、それを認識した上で摂取したいですね。

抗うつ作用のあるセイヨウオトギリソウ(セントジョーンズワート)は、肝臓の薬 物代謝酵素を誘導し、医薬品の代謝を促進して医薬品の有効性を低下させることが知られています

引用:イチョウ葉エキスの有効性および安全性

⇒【集中力とメンタル◎|セントジョーンズワート

11位:バイタルミーカフェイン

カフェイン(バイタルミー)

【公式HP】https://osakadou.cool/

集中力高める効果(4.5)
成分 (4.0)
値段 (5.0)
安全性 (4.0)
総合評価 (4.0)

カフェインが200mg配合のサプリです。

200mgというと、BOSS缶コーヒーのブラック2杯分以上の計算です。

1缶あたり=92.5mg

カフェインの集中力を高める効果はトップクラスです。

ただ、カフェインは覚醒効果で睡眠に悪影響を及ぼしますので注意が必要です。

睡眠が浅くなるのは否めませんので、

カフェイン飲む→睡眠浅い→翌日の集中力の低下→カフェインで無理矢理ブースト。

この流れにならないように気をつけましょう。

午後の摂取は避けましょう。

⇒【眠い時はカフェインでUP|カフェイン200mg

※1回分約8円。毎日のコーヒーの代わりに。

12位:エスタロンモカ

カフェイン200mgタイプ


amazonで詳細チェック

集中力高める効果(4.5)
成分 (5.0)
値段 (3.5)
安全性 (4.0)
総合評価 (3.5)

こちらも同様、1回分カフェイン200mg摂れます。

薬局やドラッグストアで手に入る手軽さが◎。

ただ、1回分18円ほどするので、カフェインサプリとしてはコスパは少し悪いかも。

エスタロンモカ(カフェイン100mg)カフェイン100mgタイプ


amazonで詳細チェック

ちなみにエスタロンモカにはカフェイン100mgタイプもあります。

カフェインに弱いタイプの方はこちらでOKです。

睡眠の質を高めるサプリで集中力を高める

ここまで集中力を高めるサプリを紹介しました。

どれでも良いので飲めば効果を実感できるでしょう。

しかし、そもそも集中力を生み出すガソリンは何でしょうか?

それは「睡眠」です。

  • 睡眠が短い
  • 睡眠の質が悪い

というのでは、日中に集中力を高めるサプリを飲んでも効果を感じられません。(「眠い!」が勝っちゃいますから。)

現代はスマホが普及し、現代人はブルーライトを浴びっぱなしです。

そこで、睡眠の質を高めることは、日中の集中力を高めることに関して簡単に効果を実感できます。

睡眠の質を高める成分

  • テアニン
  • GABA

テアニン

テアニンサプリ

アマゾンで詳細チェック

緑茶などに含まれる成分「L-テアニン」は睡眠の質を高める効果があります。

お茶を飲むと「ホッ」としますがその原因はテアニンです。

覚醒状態から心を落ち着かせてくれる効果があるので、睡眠の質も高くなります。

一週間にわたるL-テアニン200mg服用の効果を、20~33歳の健常男子10名を対象に、アクチグラフィによる連続活動量を用いて客観的に評価した研究報告がある。入眠後の中途覚醒が有意に減少し睡眠効率が上昇し、睡眠が質的に改善していた。

引用:L-テアニンと睡眠

お茶を飲むとホッとしますお茶を飲むとホッとします

 

ですがテアニンを含むお茶には、目を覚まさせるカフェインも多く含まれています。

お茶一杯にカフェイン約20mg。

このテアニンのサプリはカフェインを含んでいません。

テアニンで睡眠の質を高めながら、脳みそを起こすカフェインが入っていない、「お茶の良いところ取り」をしたサプリです。

⇒【心を落ち着けて睡眠の質UP|テアニン

※テアニン200mg配合

GABA

amazonで詳細チェック

GABAも睡眠の質を高めることに一躍買ってくれます。

…GABAには、興奮を抑え、気持ちを鎮めるリラックス効果がある。睡眠薬は、このGABAの働きを増強しているものだ。医学的にも睡眠への効果が信頼されているアミノ酸なのである。

朝5時起きが習慣になる「5時間快眠法」
ー坪田 聡著

また、ストレスやメンタルヘルスにも効果があります。

⇒【睡眠の質を高める|GABA

※GABA 28mg配合

テアニン、GABAは睡眠に効果的という信頼できる研究結果も多いです。

ですので、睡眠サプリは数多く販売されていますが、テアニンとGABAを摂取しておけばほぼ確実にOKかと。

楽睡

楽睡
【公式HP】https://ssl.lifex.co.jp/

どうしても睡眠の質を極限まで高めたい、日常で「眠たい感、気だるい感」を感じたくない人は楽睡がおすすめです。

楽睡は「睡眠系サプリ」の中でもGABAとテアニンの量がトップクラスに含まれています。

GABAとテアニンと別々に摂るよりも、同一内のいわゆる「睡眠系サプリ」で摂ると効率的です。

しかし、そんな睡眠系のサプリには、GABAやテアニンの含有量が抑えられているものが多々あります。

よくドラッグストアでも見る「グッスリラ」は1回分テアニン100mg、GABAは含有量さえ書かれていません。

 

楽睡は一回分に

  • テアニン:300mg
  • GABA:100mg

含まれていますので、栄養の効果を実感できる「閾値」にも到達する量が含まれています。

しかも、この値段の安さ(2940円)でテアニンとGABAの豊富さは破格の値段です。なんと1日あたり98円で睡眠の質を高めることができます。

【注意】

公式HPのみの取り扱いです。

⇒【睡眠の質を極限まで高める|楽睡

※テアニン300mg、GABA100mg含有
※自販機の水より安い値段で睡眠の質を極限まで高められる

集中力を高めるサプリのおすすめの飲み方

集中力を高めるサプリのおすすめの飲み方としては、「作業開始30分前に飲む」を守れば問題ないでしょう。

摂取後30分くらいで、栄養が吸収され始めるからですね。

またカフェイン系のサプリに関しては胃に何かを入れた状態且つ午前中に飲みましょう。

空腹でカフェインを飲むのは、刺激が強すぎるので胃がムカムカしてきます。

また、カフェインは午後に飲むと睡眠に悪影響を及ぼすので、翌日の集中力の低下を招きます。

睡眠系サプリは就寝30分前でOKです。

サプリ飲むタイミング

  • 集中力高めるサプリ:作業開始30分前
    (カフェイン系は食後かつ午前中推奨)
  • 睡眠系サプリ:就寝30分前

おすすめはアドラーフォーと楽睡

おすすめはアドラーフォーと楽睡です。

おすすめする理由は効果と値段です。

集中力低い人=人生の質低い人なのは間違いありません。

なんでも良いので、自分にあったサプリの摂取からはじめてみましょう。

最後に:行動できる人のみ変わる

迷っている時間は何も変わらないです。

集中力を高めたいのであれば、本当に集中力に効くサプリをすぐに買って試すべきです。行動しましょう。

集中力を高める巻物
集中力を高める巻物
 ぶっちゃけどれでも使うと集中力は高まります。

効果を求めるのならアドラーフォーがおすすめです。

⇒【集中力UP効果No.1アドラーフォー|公式HP

※どうしても集中力を高めたい人におすすめ
※夜も飲める
※期間限定71%OFF

睡眠の質を極限まで高めて集中力UPするなら楽睡がおすすめです。

⇒【睡眠の質を極限まで高める|楽睡

※テアニン300mg、GABA100mg含有
※自販機の水より安い値段で睡眠の質を極限まで高められる